うけいれ全国 活動報告ブログ

保養・避難の裾野を広げるために、私たちの活動内容をお伝えします!

夏の現地相談会、予告! 6月3・4日に、いわき・二本松



夏の保養と移住の相談会の日程と会場が決まりました。

詳細は後日お知らせするとともに、募集も開始します。

ひとまず、みなさんのご予定に入れておいてもらえるように、早めにお知らせします。

6月3日(土)が福島県いわき市、4日(日)が福島県二本松市での開催です。

片方だけでのブース参加も歓迎です。

ぜひご検討ください。


投 稿: Hayao

2017 年 3 月 13 日 8:47 pm

カテゴリー: 相談会

「カラッポのおうちの会」(埼玉)の学習会で話します



うけいれ全国の共同代表の早尾貴紀が、2月11日(土)に、埼玉県で保養活動をしている「カラッポのおうちの会」の学習会で話をします。『ルポ母子避難』(岩波新書)の吉田千亜さんといっしょです。

この厳しい現状のなかで、保養のこれからをみんなで考えましょう。

詳細はチラシやサイトをご覧ください。

http://karapponoie.web.fc2.com/


投 稿: Hayao

2017 年 2 月 2 日 3:06 pm

カテゴリー: その他

うけいれ全国交流会@東京(住宅支援打ち切り問題/新保養事業の提携)



うけいれ全国の相談会ワーキンググループでは、今年度と来年度の2年間、相談会&交流会をそれぞれ年に2回ずつ開催する事業を進めています。

最初の交流会は、9月に栃木県塩谷町で開催しましたが、それに続いて、今回で2回目になります。

今度は、全国から広く集まりやすいようにという意図で、東京で開催になります。

大きく、二つの課題について、レクチャー(プレゼン)をもらって、それに基づいて、うけいれ全国の各加盟団体がどのような取り組みができるのかを話し合います。

一つは、年度末(来年3月)に一部打ち切りが始まる避難者への公的住宅支援の問題で、支援打ち切りがどのような段階にあり、どのような影響があるのか。まとまった帰還者数が出た場合に、保養や移住の動きに変化があるのかどうか。うけいれ全国としても、いろいろな可能性を考えて構えておく必要があります。

この問題に熱心に取り組んでいる「避難の協同センター」の世話人である瀬戸大作さんに基本的なレクチャーをお願いしてあります。

http://hinan-kyodo.org/aboutus/members/

また、現在まだ検討中なのですが、首都圏に避難していて、今回の打ち切り対象となる当事者のかたにもお話いただけるようにするかもしれません。

もう一つは、最近うけいれ全国に加入された「いわき放射能市民測定室たらちね」さんの、新しい保養事業の説明および、その提携団体の模索です。たらちねさんは、ご存知のように、球美の里の福島事務所として動いてこられましたが、今後の長い保養の取り組みを考えたときに、それ以外の安定的な保養事業の展開が必要と判断されました。

うけいれ全国の役割として、これまでも、送り出し側と受入れ側との連携ということを重視してきましたが(まさに交流事業というのがそれなわけですが)、今度のたらちねさんの保養事業では、たらちねさんが送り出し側となって、いっしょに保養事業を進めていくことのできる受入れ側のパートナーさんを探し、安定的な関係を築いて、保養の募集と送り出し・受け入れをしていこう、というものです。

ぜひご関心のある保養実施団体さんには、この機会に交流会にご参加いただき、直接たらちねさんの話を聞いて、協力関係を探ってみてほしいと思います。きっと、受け入れ側のみなさんにとっても、今後の活動を継続していくうえで、多くの示唆があるものと思います。

   *

 今年度第二回うけいれ全国交流会

【日時】:2017年1月22日(日)10:00-15:30
【場所】:東京都・渋谷勤労福祉会館 第2洋室
 https://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kinro.html

【内容】
 1、避難者への公的住宅支援打ち切り問題(10:00-12:00)
  講師:瀬戸大作さん(避難の協同センター世話人)

 2、「たらちね」の新保養事業の説明と提携団体の模索(13:00-15:00)
  提起:鈴木薫さん(いわき放射能市民測定所たらちね事務局)

 3、来年度の相談会と交流会の取り組みについて(15:00-15:30)

 参加希望のかたは、早尾までメールでお申し込みください。
 


投 稿: Hayao

2016 年 12 月 19 日 2:09 pm

カテゴリー: 全国交流会

冬の相談会(11月5日西郷村、6日福島市)の参加団体が確定!



【原発事故被災地に向けて情報拡散をお願いします】

冬の保養と移住の相談会(ほよ〜ん相談会)、11月5日(土)=西郷村、6日(日)=福島市の、ブース参加団体がほぼ確定しました(もう1〜2団体増える可能性あり)。

チラシも添付します。できるだけ広く情報を届けるのにご協力ください。

◆日程・会場

【1日目】2016年11月5日(土)
県南相談会(西郷村)13:30~17:00
会場:西郷村商工会館(〒961-8091 西白河郡西郷村大字熊倉字折口原69-3)

http://www.shokokai.or.jp/07/0746110000/index.htm

【2日目】2016年11月6日(日)
県北相談会(福島市)11:00~15:00
会場:ラコパふくしま 5F 会議室(〒960-8105福島市仲間町4-8)

https://www.locopa.com/

【ブース参加団体】

みみをすますプロジェクト(北海道)
ほっこりプロジェクト(北海道)
福島の子どもたちを守る会・北海道(北海道)
北海道寺子屋合宿(北海道)
毎週末山形(山形)
青空保育たけの子(福島/山形)=6日のみ
日本YWCAカーロふくしま(福島)=6日のみ
森の遊学舎/こめらの森・南会津(福島)
ライフケア(福島)=5日のみ
希望の風フェスタ実行委員会(新潟)=5日のみ
長瀞やなせ「カラッポのおうち」の会(埼玉)=5日のみ
福島こども保養プロジェクト@練馬(東京)=5日のみ
4月3日のひろば(山梨)
まつもと子ども留学基金(長野)
いちのみや子ども留学(愛知)=6日のみ
ふくしまいせしまの会(三重)=6日のみ
空堀アントロコミュ(大阪)
アースウォーカーズ(宮崎)

子ども被災者支援基金
快医学ネットワーク/快医学手当て隊
よろず相談(移住・その他)+こころとからだの相談室

【スタッフ参加団体】

未地の会(宮城)=6日のみ
踏青楽舎(福島)
コヨット!(福島)=6日のみ
とちの実保養応援団 (栃木)=5日のみ
KIプロジェクト(愛知)


投 稿: Hayao

2016 年 10 月 27 日 1:54 pm

カテゴリー: 相談会

冬の保養と移住の相談会(11月5・6日、西郷村と福島市)、ブース参加とスタッフ募集!



冬の保養と移住の相談会のブース参加団体と運営スタッフを募集いたします。

この冬は、11月5,6日の土日に、福島県の西郷村と福島市で開催します。

なお、今年から、現地相談会は、原則的に夏休み前と冬休み前の年二回になりました。
春休み前は開催しません。準備側の体力の問題とニーズの多寡を考慮してのことです。
その点もご考慮のうえ、ぜひ積極的に相談会にご参加いただきたいのと、もし案内準備が間に合うようでしたら、春休みの企画まで今回お持ちいただいてもいいと思います。

では、以下をよくお読みのうえ、10月22日(土)までの締め切りを守ってお申し込みください。よろしくお願いします。

= = = = = = = = = = =

拡散希望【冬の保養と移住の相談会】

「ブース出展」および「資料のみ」参加希望の保養受入団体。
そして不足している「会場運営ボランティア」の募集開始です!!

こちらの専用申込フォームからお願いします。

https://goo.gl/44r87D

===
ほよ~ん相談会

◆日程・会場
【1日目】2016年11月5日(土)
県南相談会(西郷村)13:30~17:00
会場:西郷村商工会館(〒961-8091 西白河郡西郷村大字熊倉字折口原69-3)

http://www.shokokai.or.jp/07/0746110000/index.htm

予定スケジュール)
11:30~12:30 スタッフ集合・会場設営・野菜の袋詰め(翌日分も)
12:30~13:30 参加団体集合・打ち合わせ・準備
13:30~17:00 「相談会」
17:30~18:30 ふり返り(同会場にて)
19:00~20:30 情報交換交流会

==

【2日目】2016年11月6日(日)
県北相談会(福島市)11:00~15:00
会場:ラコパふくしま 5F 会議室(〒960-8105福島市仲間町4-8)

https://www.locopa.com/

予定スケジュール)
09:00~10:00 スタッフ集合・会場設営     
10:00~11:00 参加団体集合・打ち合わせ・準備
11:00~15:00 「相談会」
15:30~16:30 ふり返り(同会場にて)

===

主催:311受入全国協議会
協力:未知の会、そうま・かえる新聞、hand to hand project kawamata、踏青楽舎、福島の子ども保養プロジェクト、福島YWCA、青空保育たけの子、ライフケア、Earth Angels、かふぇぷらす郡山、3a!郡山(安全安心アクションin郡山)、はっぴーあいらんど☆ネットワーク、銀河のほとり、いわきの子どもを守るネットワーク、森の遊学舎こめらの森・南会津、とちの実保養応援団
   
後援:福島県、福島県教育委員会、西郷村、西郷村教育委員会、福島市、福島市教育委員会、川俣町、川俣町教育委員会
協賛:特定非営利活動法人 CWS Japan

===

この相談会は放射能汚染事故からの保養・避難を求める方と、支援する団体の両方を応援しているネットワークコミュニティーである
「3.11受入全国協議会:うけいれ全国」http://www.311ukeire.net/  が主催しています。

うけいれ全国のFacebookページ

https://www.facebook.com/311ukeire/

特定非営利活動法人 CWS Japan http://www.cwsjapan.org/ のご協賛をいただき、2016年度は2回(6月と11月)で4日間の開催です。

お子さんがいる家庭にもチラシが配布されますが、受入側の団体にも情報が届くように拡散シェアにご協力ください。

参考)森の遊学舎/こめらの森・南会津 の参加履歴や写真アルバム

https://www.facebook.com/394386487238089/photos/?tab=album&album_id=672340872775981


投 稿: Hayao

2016 年 10 月 6 日 11:06 am

カテゴリー: 相談会

9月10・11日は、栃木県塩谷町で全国交流会!



うけいれ全国では、9月10-11日の土日に、栃木県塩谷町で全国交流会を開催します。

福島県外で隣接する原発事故被災地・汚染地帯の現状について、また、放射性廃棄物の最終処分場問題について、現地の市民団体や自治体と情報交換・意見交換をして、今後のあるべき活動についていっしょに考えていきたいと思います。

放射能汚染には県境など関係なく、栃木県地方も広く汚染されているのはもちろん、北部はとくに深刻です。そのため、栃木県内から出る高濃度の放射性廃棄物の処分場問題も生じています(塩谷が候補地となったことで、現地では大問題になっています)。

また、保養や健康調査などの活動は、県境の壁(行政の壁であり人々の思考の壁である)に遮られて、ひじょうに遅れています。この状況に、全国の団体はどのように取り組むことができるのか。地元の方々、「とちの実保養応援団」のみなさんや、塩谷町のみなさん、塩谷町周辺の栃木のみなさんと協力して、いっしょに考えていきたいと思います。


投 稿: Hayao

2016 年 9 月 8 日 10:18 pm

カテゴリー: 全国交流会

夏の保養と移住の相談会、ブース参加団体確定!



夏の保養と移住の相談会、ブース参加団体が確定しました。

6年目の夏だというのに、45団体もが被災地に結集します!

運営団体も入れると、60団体近くが関わります。

来場無料、予約不要、お気軽におこしください!

◆6月4日(土)13:00-16:40
 中通り相談会(福島県郡山市 緑が丘地域公民館)
◆6月5日(日)11:00-15:00
 浜通り相談会(福島県いわき市 生涯学習プラザ)

【ブース参加団体】

NPO法人みみをすますプロジェクト[北海道]
ほっこりプロジェクト[北海道]
生活クラブ北海道[北海道]
福島の子どもたちを守る会北海道[北海道]
山の家を支える会[北海道]
フクとま[北海道]
子どものチカラ研究会北海道支部・だっこんび桧山[北海道]
TEAM毎週末みんなで山形[山形]
NPO法人森の遊学舎/こめらの森・南会津[福島]
公益財団法人日本YWCAカーロふくしま[福島]
はっぴーあいらんど☆ネットワーク[福島]
地球の楽好 フォレストママカレッジ[福島]
NPO法人ライフケア[福島]
青空保育たけの子[福島]
長瀞やなせカラッポのおうちの会[埼玉]
NPO福島こども保養プロジェクト@練馬[東京]
なかのアクション・福島子ども保養プロジェクト[東京]
福島こども支援・八王子[東京]
FUKUSHIMA KIDS DOLPHIN CAMP[東京]
一般社団法人わくわくのびのびえこども塾[東京/長野]
いのち・むすびば[山梨]
NPO法人まつもと子ども留学基金[長野]
まつもと震災支援ネット[長野]
子どもたちを放射能から守る伊豆の会[静岡]
おいでん!福島っ子!運営委員会[愛知]
NPO法人 KIプロジェクト[岐阜]
東海保養ネット[東海]
311こども石川ねっと[石川]
殿下被災者受入委員会[福井]
福福子どもの笑顔プロジェクト16[福井]
真宗大谷派福井・大聖寺・小松教区[福井]
夏びわこ☆1・2・3キャンプin2016夏[滋賀]
ゴー!ゴー!ワクワクキャンプ[京都]
よつば関西保養キャンプ[大阪]
たかつき保養キャンプ・プロジェクト[大阪]
ゆっくりすっぺin関西[大阪]
だっこんび奈良[奈良]
宝塚保養キャンプ実行委員会[兵庫]
笑顔つながるささやまステイ[兵庫]
にじいろのびのびキャンプ[兵庫]
ふくしまっ子 津山でのびのび元気回復2016夏休み親子保養プロジェクト[岡山]
さよなら原発ママパパ美作ネットワーク[岡山]
おいでませ山口♪定住支援ネットワーク[山口]
NPO法人福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト[香川]
アースウォーカーズ[宮崎]

【健康相談ブース】
こころとからだの相談室
NPO法人快医学ネットワーク

【資料チラシ配布のみ】
被災者支援ネットワーク・むすびば十勝[北海道]
北海道寺子屋合宿[北海道]
3.11虹の会[青森]
FoE Japan・福島ぽかぽかプロジェクト[東京]
311甲状腺がん家族の会[東京]
ふくしまいせしまの会[三重]
こども未来・愛ネットワーク[岡山]
えんじょいんと香美[高知]

【運営団体】
NPO法人森の遊学舎/こめらの森・南会津[福島]
はっぴーあいらんど☆ネットワーク[福島]
かふぇぷらす郡山[福島]
踏青楽舎[福島]
銀河のほとり[福島]
hand to hand project kawamata[福島]
コヨット[福島]
Earth Angels[福島]
いわきの子供を守るネットワーク[福島]
いわき放射能市民測定室たらちね[福島]
そうま・かえる新聞[福島]
とちの実保養応援団[栃木]
未地の会・丸森[宮城]
みみをすますプロジェクト[北海道]
SGU研[北海道]
リフレッシュサポート[東京]
いのち・むすびば[山梨]
4月3日のひろば[山梨]
KIプロジェクト[岐阜]


投 稿: Hayao

2016 年 5 月 31 日 2:49 pm

カテゴリー: 相談会

2016夏の相談会(6/4=郡山、6/5=いわき)、ブース参加団体募集



恒例の「ほよ~ん相談会」(保養と移住の現地相談会)、夏休み前の郡山市といわき市の相談会場にブース参加される団体を募集します。

日程と場所は以下のとおりです。
◆6月4日(土)13:00-16:40
中通り相談会(福島県郡山市 緑が丘地域公民館)
◆6月5日(日)11:00-15:00
浜通り相談会(福島県いわき市 生涯学習プラザ)

・どちらか一方の会場のみのブース参加も可能です。
・4日夜は、郡山会場で情報交換交流会を開催します。ぜひご参加ください。
(交流会時のお弁当の注文も受け付けます。)
・宿泊、郡山からいわきへの移動、5日の昼食については、各自で手配してください。

【重要:申し込みフォーム】

ブース参加の申し込みは、以下のリンクから申し込みフォームを開いていただき、そこに必要事項を記入して送信してください。
https://goo.gl/hy3qU4

なお、申し込み締め切りは、「5月19日(木)」となっています。
両会場について、参加ブース一覧を作成し、来場者全員に配付できるようにします。
その準備の都合上、早めの締め切りとなっていますので、期限までにお申し込みをお願いします。

原発震災から丸5年を過ぎて、復興・帰還のキャンペーンや風化が進むなかで、現地相談会は、全国の保養や移住の受け入れ活動を継続している団体が、被災地へ直接足を運び一堂に会し、不安を抱える人たちの相談を顔を見合わせて耳を傾ける貴重な機会です。

またうけいれ全国は、こうした団体の全国規模での唯一のネットワークであり、相談会場での横のつながりは、かけがえのない全国交流と情報交換の機会でもあります。

どこの団体でも風化や疲弊にともない、活動資金が厳しい状況で、うけいれ全国の財政事情も、その苦しさは例外ではないのですが、幸いにして、今回の相談会の分から、CWS Japanさまから事業助成を受けることができることとなり、この先2年間の事業として継続することが可能となりましたことを報告いたします。
これまでの相談会活動の実績とその重要性を認めていただけたということであり、これは相談会ごとに労をいとわずブースを継続して出してくださっているみなさまのおかげでもあります。感謝致します。

今後とも、ご参加・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

 

 


投 稿: Hayao

2016 年 4 月 25 日 6:02 pm

カテゴリー: 相談会

『消費者リポート』で放射能特集



日本消費者連盟の『消費者リポート』No.1582(2016年2月20日)は、特集が「放射能は本当に関係ないの? ~小児甲状腺がんの今とこれから~」です。

「うけいれ全国」の早尾もインタヴューを受けました。

◆急激な増加に一刻も早く対策を 福島県の発生率は20~50倍(岡山大学教授 津田敏秀)
◆20m㏜以下の帰還は認められない(FoEジャパン理事 満田夏花)
◆汚染地域700万人に健康手帳を(アワープラネットTV代表 白石草)
◆全国で受け皿づくり、福島で相談会(311受入全国協議会 早尾貴紀)
◆のびのび遊んで免疫力を(沖縄・球美の里 向井雪子)
◆甲状腺がんエコー検診リポート(甲状腺検診ちばの会)

http://nishoren.net/consumers_report/7703


投 稿: Hayao

2016 年 3 月 16 日 10:35 pm

カテゴリー: 相談会,記事

2016年春の相談会、ブース参加団体が21で確定!



 

冬の、保養と移住の相談会は、2月6日(土)に福島市で開催します。
ブース参加団体が確定しました。以下の21団体になります。

【ブースお申込み団体一覧】
みみをすますプロジェクト(北海道)
山の家を支える会(北海道)
ほっこりプロジェクト(北海道)
北海道寺子屋合宿(北海道)
TEAM毎週末みんなで山形(山形)
森の遊学舎/こめらの森・南会津(福島・南会津)
ライフケア(福島)
青空保育たけの子(福島)

カラッポの会(埼玉)
福島こども保養プロジェクト@練馬(東京)
日本YWCA(東京)
福島子ども支援八王子(東京)
いのち・むすびば(山梨)
4月3日のひろば(山梨)

まつもと子ども留学基金(長野)
びわこ☆1・2・3キャンプ(滋賀)
ゆっくりすっぺin関西(大阪)
宝塚保養キャンプ実行委員会(兵庫)
福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト(香川)
アースウォーカーズ(宮崎)
快医学手当て隊

【運営スタッフ】

みみすま、いのち・むすびば、KIプロジェクト、リフレッシュ・サポート、踏青楽舎、コヨット、hand to hand project kawamata、SGU研、福島YWCA、かふぇぷらす郡山

======================
2016春 ほよ〜ん相談会 福島県北相談会
======================
日時:2016年2月6日(土)13:30〜17:00
会場:「ラコパふくしま」5F会議室
(福島市仲間町4−8)


投 稿: Hayao

2016 年 1 月 31 日 2:15 pm

カテゴリー: 相談会